Uncategorized

ロトランド 本人確認 アカウント認証 kyc 時間について。

ロトランドでは たくさんの海外宝くじを扱っているので 利用を考えている人も多いと思います。日本の宝くじに比べて高額の賞金がもらえますし超高額の当選金でも保険にしっかり入っているので支払いがされないということはありません。

出金方法の解説

そんなロトランドも賞金を出金する前に本人確認が必要となっています。この記事では本人確認に必要な書類や提出方法などについて解説して行きます。なのでアカウント認証が必要な理由 というと ジブラルタルライセンスを取得していることが理由になっているようです。

ライセンス上マネーロンダリング対策として出金前に本人確認をすることが義務付けられています。kycを求められてそのままにしておくとアカウントが凍結されるということもあるようです。

ロトランドで本人確認が必要になるというのは基本的に最初の出金の前までになります。その他運営が求めた時にはいつでも本人確認書類の提出が必要になっています。

高額の出金をする場合や 本人確認書類を提出してから期間が経っていると再提出を求められることもあるようです。本人確認で必要な書類と言うと最低限で 身分証明書と住所確認書類が必要となります。

身分証明書というと免許証やマイナンバーカード、パスポート などが利用できます。住所確認書類というと 住民票の写しや 公共料金の明細などが使えます。住所確認書については発行から三ヶ月以内というのが条件になっています。

ロトランドの証明書としてはWeb明細は 認めていないようです。証明書の撮影には証明書全体が画像に写っていることと ボケたりなどせず鮮明な画像を送る必要があります。

クレジットカード入金をしていればクレジットカードの裏表の画像の提出が必要になってくることもあります。カード番号は 最初の6桁と最後の四桁が必要でそれ以外は付箋などで隠します。

裏面のセキュリティコードも付箋で隠すようにして問題はないです。銀行の口座の明細なども提出する必要がある可能性もあります。ロトランドの利用金額が多いと収入の証明 の提出を求めるということがあるようです。

これはギャンブル依存症対策ということでやっているようです。本人確認書類の提出 というとマイページからアップロードができます。マイアカウントの アカウント詳細の身分証をアップロードからアップロードができます。

アップロードが終わったら確認ボタンを押すと運営の審査に入ります。早ければ数時間で返信がくる可能性もありますが通常24時間以内としているようです。本人確認書類の提出でわからないことがあればサポートに相談すれば解決できると思います。

ロトランドの本人確認というと出金前までに必要になります。登録後ならいつでもできるので早めに終わらせた方が出金の時にスムーズに出金ができます。

Uncategorized

ロトランド 日本人 当選について。

通常アメリカの宝くじを日本の居住者が 購入しても 当選した場合には 配当が支払われません。それがロトランドでは パワーボールなどの 当選番号にかけるだけなので 当たればちゃんと配当金が支払われます。

ロトランドの評判はこちら

日本の宝くじの最高記録と言うと十億が最高金額です。それがアメリカの宝くじとなると最高金額は1800億などとなっています。メガミリオンズ などはジャックポッドのような キャリーオーバーをなくしたので それからは販売額は 少なくなっているようです。

ロトランドではパワーボールやメガミリオンズの当選番号にかけますが 配当額は同じものが払われます。完全にコピー運営のようなものになっています。超高額の配当金でも 保険会社が支払う契約になっているので 今まで問題なく支払いはされているようです。

アメリカの有名な宝くじと言うとメガミリオンズとパワーボールです。メガミリオンズは70個の数字から5個を選んで メガボールの数字を25から一個選びます。6個全部当たると大当たりになります。

メガプライヤーという賞金を増やすオプションもあるのでそれを活用するとより配当が増えます。パワーボールの場合は1から69の中から5この数字を選んで 一から26の中でパワーボールの数字を選びます。

こちら6個の数字がすべて当たるとあたりになります。パワープレーというのがあって追加料金を払うと配当が2倍から十倍になったりもします。パワーボールやメガミリオンズが話題になるのは 最大配当で1500億以上配当したことがあるからです。

ロトランド ではパワーボールやメガミリオンズの 当選 番号にかけることができるので 同じように配当金がもらえるようになっています。ただ配当金の支払いのためには本人確認として身分確認書類と 住所確認書類の提出が必要となっています。

メガミリオンズとパワーボールは週に2回ずつあるので 割といつでも利用可能です。日本人が当選した場合にも一時所得となるので50万円以上となる場合は 税金を支払う対象になる可能性があり確定申告が必要となります。

Uncategorized

ロトランド スロット ライブカジノについて。

ロトランドは 海外宝くじにベッドができるということで日本でも知られるようになってきています。ロトランドというと宝くじやパワー ボールなどのイメージですが スロットや ライブカジノも楽しめるようになっています。

初回入金ボーナスの解説

この記事はスロットやテーブルゲームなどについて解説して行きます。ロトランドは宝くじだけでなくカジノゲームも 24時間楽しめるということでいいです。ジブラルタルライセンスで厳しく監査されているので カジノゲームを不正なくイカサマのないゲームが楽しめます。

特に宝くじの方は 宝くじを購入せず番号にベッドをしているだけなので 違法性は全くないです。百億以上の賞金支払いの経験もありますが 超高額賞金の場合は保険会社が代わりに支払う様に保険契約があるようです。

ロトランドではスロットに加えてバカラや ルーレット、ブラックジャック なども楽しめるようになっています。スロットというとほかのカジノよりは少なく種類が300 程度と言われています。

中にはジャックポットスロットもあって 大当たりをしたら数十億の賞金の可能性もあります。テーブルゲームで言うとオンラインカジノ 独特のものになっています。

ポーカーやブラックジャック バカラ、ルーレットなどは 基本的に日本でもルールは広まっているぐらいに有名になっています。普通のテーブルゲームだけでなくディーラー が直接いる 実際のカジノにビデオ回線で繋ぐライブカジノは違った魅力があります。

テーブルゲームといってもビンゴのようなものやホイールゲームなど種類も多数揃えられています。インスタントウィンとかインスタントスクラッチなど楽しめるゲームがそろっています。

ロトランドというとパワーボールを含めた 海外宝くじのイメージですが 余裕があれば スロットやテーブルゲームなど カジノゲームも遊んでみるといいと思います。

特に宝くじは日本の宝くじに比べると ずっと還元率が高いです。スロットやテーブルゲームなども97%ぐらいの還元率があるので 日本のギャンブルに比べてとても魅力的です。

ロトランドのゲームは基本的に 24時間毎日楽しめるので パチンコ店などの営業時間が決まっているものに比べても 魅力があります。

Uncategorized

ロトランド ログイン ログインできないについて。

ロトランドのログインは通常とても簡単になっています。それがログインできない場合にはとても困ると思います。この記事ではロトランドのログインとログインできない場合について解説をしています。
サポートの解説はこちら

ロトランドでのログインは通常メールアドレスとパスワードをいれるだけなのでとても簡単です。ブラウザでChromeなどを使っていればブラウザの保存機能が使えるので入力も必要ではなく簡単にログインできます。

ログインできない理由というのもある程度分類が可能だと思います。一番多いのがメールアドレスやパスワードの間違いです。パスワードがわからないときには再発行することもできます。

メールアドレスがわからない場合にはサポートに問い合わせて確認するしかないです。ログインできない場合にも複数アカウントは規約違反なのでやめましょう。外出先では通信状態によってログインできないこともあります。

この場合には通信状態がいい場所に移動していきましょう。緊急メンテナンスなどでログインできない場合もあります。この場合は時間を開けてログインしてみましょう。海外からログインしようとすると失敗するかもしれません。

海外ではロトランドが使えない地域もあるのでできればログインは行わないほうがいいです。同じようにフリーワイファイでVPNなどを使っているとログインができないかもしれません。

最悪の場合には規約違反でログインできない場合もあります。この場合はアカウントの復活も難しいと思います。ログインできない場合の理由がわからないときにはサポートに相談してみましょう。

Uncategorized

ロトランド vip ハイローラーについて。

ロトランドにもvip制度はあります。ジャックポットに当選したときに招待されるもので完全招待性になっています。条件や特典は非公開です。ジャックポットに当選すると式典を開いて賞金を配布というのもあるようです。

入出金方法の解説

逆に本人が希望すれば完全に匿名で賞金がもらえます。ロトランドの賞金で数十億というのもあるようなのでロトランドとしてはお金を持っている人に継続して遊んでほしいというのはありそうです。

特に銀行振込での入金限度額出金限度額がないのでハイローラーの方でも便利に利用できます。特に数十億当選金があって出金限度額があると簡単には出金できないのでありがたいことだと思います。

スロットやライブカジノでバカラ、ブラックジャック、ルーレットで遊ぶ人にもハイローラーには向いていると思います。vip制度はジャックポット限定なのでリベートやキャッシュバック狙いには向いていません。