Uncategorized

dora麻雀 ログイン ログインできないについて。

ドラ麻雀でログインするのは 通常簡単になっています。ログインできない場合には困りますがどうすればいいか というのをこの記事では解説して行きます。
ログインできない場合はサポートに相談

ドラ麻雀のアカウントは 一つと 決められています。これはマネーロンダリング対策や ボーナスを2重でもらうことを防止するためです。複数アカウントがあると アカウント凍結になります。

アカウントが一つですのでパスワードやメールアドレスを管理するのは簡単だと思います。通常ログインする時にはメールアドレスとパスワードを入力するだけで簡単にログインができます。

ブラウザーに保存機能があるクロームですと 次回以降は クリック操作をするだけで入力なしにログインすることができます。ドラ麻雀をパソコンやスマホ 複数の端末から利用する方も多いと思います。

一つのアカウントに 複数の端末からログインをすると 動作がおかしくなる可能性があります。この場合には片方の端末をログアウトしてからログインし直すといいと思います。

ドラ麻雀を海外で使いたいというケースもありますが 国によって 禁止されているということもあります。いろいろな国でログインすることにも問題がありますし フリーワイファイなどでVPNを使っていると海外からのアクセスに見えるのでそのような問題もあります。

ログインができない場合には いくつかの理由に集約されると思います。まずは利用規約違反で アカウントが凍結になっている可能性もあります。この場合には アカウントを復活させるというのも難しいと思います。

一番多いのはパスワードやメールアドレスの間違いですが パスワードがわからない場合は再設定を行ないます。メールアドレスがわからない場合はサポートに相談するしか方法がないと思います。

通信環境が悪い場合にはログインができない場合もありますがこの場合には通信環境がいい場所に移動してからログインを試しましょう。自己規制を行っているとログインができなくなっています。

緊急メンテナンスがあるとログインできないことがありますがこの場合には 時間を空けてログインをしてみましょう。しばらくログインしてないとアカウントが停止されることもあります。

残高があると毎月管理手数料として引かれる可能性もあります。しばらく利用する予定がない場合は残高を出金しておいたほうがいいと思います。アカウントを保持するためにもしばらく使わない時にも定期的にログインした方がいいです。

ドラ麻雀では毎日ログインしても ログインボーナスはないのでログインをせずにそのままの人も多いと思います。どうしてもログインができない場合にはサポートに相談して対応してもらいましょう。

Uncategorized

dora麻雀 本人確認 アカウント認証 kyc 時間について。

ドラ麻雀は 麻雀でお金をかけて遊べるゲームですので とても貴重で利用している人も多いと思います。ドラ麻雀は監査の厳しいマン島のライセンスを取得しているので 安心して入金出金ができると思います。
出金方法の解説

ドラ麻雀は パソコンでもスマホでも問題なくプレーができるのがありがたいです 。本人確認というとアカウント登録と同時にされる方も多いと思います。登録する場合は公式ページのいますぐplayから登録をして行きます。

ユーザー名メールアドレスパスワードなどを入力して名前生年月日性別 住所電話番号などを入力して行きます。本人確認について言うと 初めて出金するとき までに求められることが多いです。

提出する書類というと身分証明書や住所確認書類となっています。入金にクレジットカードを使っているとクレジットカードの裏表の画像を提出する ということもあります。

ドラ麻雀で初めて出金申請を すると 本人確認書類の提出が求められますのでその手順でもいいです。身分証明書として利用できるのは免許証やパスポート マイナンバーカードです。

住所確認書類というと 住民票の写しやクレジットカード など公共料金の明細などは使えます。住所確認書類は発行から三ヶ月以内のものと条件があります。

証明書の提出は スマホ を利用して証明書を撮影したものを提出します。証明書全体を画像一枚に撮影し鮮明で光などの映り込みがないものを提出します。

クレジットカードの画像を撮る場合は最初の6桁と最後の四桁 が必要になります。それ以外の番号は付箋で隠し裏面のセキュリティコードも付箋で隠します。

ドラ麻雀での 本人確認書類の提出方法というと サポートのメールアドレスに 画像を送信することで問題ありません。提出不備がある場合は連絡が来て再提出になりますし 登録情報と 少しでも違いがあると修正が求められます。

本人確認の審査時間というのも早ければ数時間で終わることもありますが 通常一営業日ぐらいだと思ったほうがいいです。混雑していればそれ以上にかかることもありますがあまりにも遅い場合はサポートに相談してみましょう。

Uncategorized

dora麻雀 サポートについて。

ドラ麻雀のサポートは メールだけで行っています。support@doramahjong.comオンラインカジノというとライブチャットが 中心のサポート対応となっています。
サポートを含めた評判の解説

それがドラ麻雀ではメールだけになっています。メールだけですとどうしてもすぐに返信が来ないので すぐに解決するということはできません。とは言え麻雀ができるオンラインカジノというのもドラ麻雀ぐらいですので ほかのカジノに切り替えるということもないと思います。

麻雀だけだから質問が少ないというのはあるのかもしれません。それでも入金や出金のトラブルについては他のカジノと同じようにトラブルがあるような気がします。

ドラ麻雀でも サイトの使い方などの説明 の部分はしっかりあるのでサポートを利用しなくても 解決できるというのはあると思います。ライブチャットで 人が対応するとコストがかかるのでしっかりとしたマニュアルを作ることでコストを削減しているかもしれません。

ドラ麻雀のメールサポートと言うと 対応自体はしっかりと しています。日本人が対応していて 外国の方がカタコトで返信しているということはないようです。

メールの返信というとすぐに帰ってくることは多くなく 通常一営業日ぐらいで数日かかるということもあるかもしれません。ドラ麻雀の対応 というと平日の10時から 17時となっています。

普通に日本の会社と同じような サポート対応時間となっています。なかなか麻雀をやっていてトラブルということも少ないのかもしれません。ドラ麻雀のサポートとメールサポートのみになっています。基本的にはそれでも問題なく解決する感じです。

Uncategorized

dora麻雀 出金方法 出金手数料 出金時間について。

1dora麻雀 出金方法
2ドラ麻雀で出金する注意点

1dora麻雀 出金方法

ドラ麻雀で出金方法を確認してから利用したいという人も多いと思います。この記事は出金方法や出金手数料、出金時間について解説して行きます。ドラ麻雀の出金方法として 電子ウォレット 仮想通貨、銀行振込 となっています。
本人確認について

どの出金方法を選んでも出金手数料は基本無料となっています。ベガウォレットでは最低出金20ドルから出金限度額1500ドルまで。ペイズでは20ドルから1500ドル、アイウォレットで十ドルから千ドル。

ビットコインで20ドルから2000ドル ハイバンクで15から1500ドル。vuリンクで十ドルから200ドル。オリエンタルウォレットで14ドルから1500ドル。

銀行送金で15ドルから1500ドルです。複数の出金方法があるので使いやすくなっています。クレジットカード入金の場合は出金ができないので ほかの出金方法から選択をして行きます。

電子ウォレットや仮想通貨で出金をすると 結局日本の銀行に送金する際に手数料かかると言うのはあります。ドラ麻雀では出金する前に本人確認が必要となっています。

本人確認に必要な書類としては身分証明書と住所確認書類です。身分証明書で使えるのがマイナンバーカード、パスポート、免許証などです。住所確認書類として使えるのは 住民票の写しや公共料金の明細となっています。

クレジットカードなどで入金をしているとクレジットカードの裏表の画像を求められることがあります。基本的に本人確認は一度で終わりますが期間が空いている時や高額出金の場合は再度求められる可能性もあります。

2ドラ麻雀で出金する注意点

dora麻雀で出金を行うときは出金ボタンから出金して行きます。ドラ麻雀では入金方法と出金方法は基本的に同じものを 選んでするように とされています。

出金方法を選択したら出金額を入力し 出金先の口座情報を入力して行きます 。ドラ麻雀の出金は口コミでも基本的に早くちゃんと出金されているという声はあります。

ドラ麻雀の場合は入金した後に 48時間以内は出金ができないようになっているようです。そういったことも考えて入金を考えた方がいいでしょう。dora麻雀は出金については 一日一回と限定されています。

1週間以内に2回以上出金する場合は手数料が かかるようになっています。この場合は手数料が5%ぐらいかかります。なかなかほかのオンカジと同じように毎日出金するというのが難しいと思います。

dora麻雀では監査の厳しいマン島のライセンスを得て運営がされています。 そういう点では入金した分が出金されない 不当な出金拒否はないと考えられます。

ドラ麻雀のボーナスについては出金条件がないので そういったトラブルなく出金ができると思います。ドラ麻雀では何回も出金を行うと出金手数料がかかるケースがあるのでそこに気を付けて出金を行っていきます。

1銀行振込電子ウォレットビットコインに対応
2ドラ麻雀は週に2回以上出金すると手数料がかかる

Uncategorized

dora麻雀 入金方法 入金手数料について。

ドラ麻雀でゲームをするためには入金をしないといけません。この記事ではドラ麻雀の入金方法や入金手数料などを解説して行きます。ドラ麻雀では クレジットカードと 電子ウォレット、仮想通貨 ハイバンクという銀行振込が使えます。
初回入金ボーナスの解説
出金方法を解説しています
電子ウォレットはベガウォレットやアイウォレットにペイズが使えます。クレジットカードはVISAと マスターカードとJCBが使えます。持っているカードをそのまま決済に使えるのはありがたいです。

ドラ麻雀ではクレジットカードの入金手数料も無料となっています。ベガウォレットは 入出金でポイントが貯まる電子ウォレットで人気があります。アイウォレットも昔からある決済方法です。

ペイズもオンラインカジノでは採用実績が多いです。ほかのオンカジとの共有を考えるとペイズはおすすめです。仮想通貨としてビットコインでの 入金ができるようになりました。

ハイバンクは日本国内に銀行口座があるので 入出金の手数料が安く 入出金できます。クレジットカードで入金をする場合にもドラ麻雀にログインして進めていきます。

入金額はドルで設定し カード名義やカード番号、セキュリティコード 有効期限などを入力して行きます。電子ウォレットの入金でも ログインをしてから入金方法を選択します。

ドラ麻雀への入金操作を行っていきます。ドラ麻雀では初回入金ボーナスで 最大二百ドルがもらえます。入金額と同じ金額のボーナスがもらえます。ボーナスコードが必要で入金の時にdoraというボーナスコードを入力します。

ドラ麻雀は 入金方法として 銀行振込、電子ウォレット、クレジットカード、仮想通貨のビットコインに対応しています。入金手数料はドラ麻雀はどれを選んでもかかりません。