Uncategorized

7spin ログイン ログインできないについて。

通常セブンスピンのログインは簡単にできます。この記事ではログインできない場合にどうすればいのかということも解説をしていきます。セブンスピンでは複数アカウントを禁止しているので通常管理するのは1メールアドレス1パスワードです。

サポートについての解説

マネーロンダリング対策やボーナスの2重取りの防止で複数アカウントが禁止されています。みつかるとアカウント凍結の可能性が高いので絶対にやめましょう。

通常はメールアドレスとパスワードを入力するだけで簡単にログインが可能です。Chromeなどのブラウザを使っていると保存機能もあるので保存をすれば次回以降はクリック操作でログインできます。

スマホとパソコンなど複数端末で利用することも多いと思います。それでも1アカウントに複数端末でログインすると不具合を生じる場合もあります。端末を持ち替えるときにはログアウトしてからログインしなおしましょう。

セブンスピンを海外で使いたい人も多いですが海外では国によって使える国とそうでない国があります。いろいろな国で使うといろいろな人とアカウントを共有していると疑われるのでおすすめはできません。

フリーワイファイなどでVPNを使うと海外からのアクセスに見えるので注意が必要です。ログインできない場合には困りますがある程度原因は決まっています。

一番多いのはログイン情報の入力間違いです。パスワードがわからないばあいには再設定ができます。メルアドがわからない場合にはサポートに相談しましょう。

緊急メンテナンスをしているとログインはできません。こんなときには時間をあけてログインを試みます。自己規制などをしているとログインができないこともあります。

通信状態がよくない場所にいるとログインできないこともあります。こんなときには通信状態が良くなる場所まで移動してログインするしかほうほうはないです。

最悪の場合にはアカウント停止でログインできない場合もあります。こんな場合には復活するのも難しいかもしれませんがサポートに連絡をしてみるしかありません。

セブンスピンも長期間ログインしていないとアカウントが停止される可能性もあります。特に残高があると毎月残高が引かれるオンカジもあります。しばらく使わない場合にも残高は出金したほうがいいです。

アカウントが停止にならないように定期的にログインしたほうがいいです。毎日ログインしてもボーナスがもらえないとログインせずほったらかしの人も多いと思います。

セブンスピンのログインはブラウザの保存機能を使うと簡単です。ログインできない場合に理由がわからない場合にはサポートに相談してみましょう。

Uncategorized

7spin 本人確認 アカウント認証 kyc 時間について。

セブンスピンでも本人確認が必要になってきます。いつ必要になってくるかとか必要な書類 本人確認の審査時間などを解説していきます。セブンスピンでは初めての出金の時までに身分証明書と住所確認書類の提出が最低必要です。

出金方法の解説

出金するためにはアカウント認証が 必ず必要になってきます。このKYCが 必要な理由として マネーロンダリング対策というのが挙げられます。犯罪団体に資金が渡らないように出金先の 人物の 身分や住所を確認するというものです。

入金不要ボーナスや初回入金ボーナスなどもあるので複数アカウントがあると 二重払いが発生するのでその防止だと思います。本人確認が必要だというのは監査の厳しいキュラソーライセンスを取得していることで指導がされている と考えられています。

出金のことを考えるといずれはアカウント認証を済ませなければいけないということになってきます。本人確認書類の審査は早ければ数時間で終わることもありますが 通常は一営業日ぐらいを見込んでおいたほうがいいと思います。

あまりにも遅い場合には サポートに相談をしたほうがいいと思います。本人確認が終了するとマイページか メールの方に連絡がくるようになっています。

まずは身分証明書として使われるのは免許証やマイナンバーカード パスポートなどになります。セブンスピン認証用と書いた紙をも って 証明書を持って自撮りをします。

全面が証明書全体の画像に写っていることが条件になってきます。住所確認書類としては公共料金の明細や住民票の写しなどが使えます。こちらも証明書全体が 画像に収まっている 鮮明な写真が必要です。

住所確認書類は発行から三ヶ月以内が 利用の期限となっています。セブンスピンでは本人確認書類をアップロードして提出して行きます。メニューのアカウント認証のkycから画像をアップロードして行きます。

本人確認でわからないことや 予想以上に時間がかかっている場合はサポートに連絡をするといいと思います。まずは登録してない方はメールアドレスやパスワード携帯電話番号名前などの簡単な登録から始めていきます。

本人確認というのも登録の一環でもあるので同時に済ませておくといいかもしれません。

Uncategorized

7spin おすすめスロット ライブカジノについて。

スロットではビデオスロットやクラシックスロットがありジャックポットスロットもあります。人気のゲームと言うとトムオブマッドネスやムーンプリセンス、ライズオブオリンポスなどがあります。

セブンスピンの評判の解説

リアクトゥーンズやゴールデンチケットも人気です。ブックオブデッドやジェミックスなども人気です。スロットというのも数千種類もあるので選ぶのも大変です。

まずはホットと表示されている人気のスロットからプレイしてみてはいかがでしょうか。登録前かログアウト状態であれば無料版でプレイすることもできます。練習してからお金をかけるのもいいです。

ライブカジノではライブバカラ、ライブブラックジャック、ライブルーレットが中心になっています。ビデオポーカーもあります。プラグマティックプレイやエボリューションゲーミング。

マイクロゲーミング、SAゲーミングなどのテーブルがあります。他のオンカジと同じようにテーブルは充実していますのでまずはテーブルに着席してみましょう。

ライブカジノはディーラーとの生のやりとりが楽しめます。海外の実際のカジノテーブルとビデオ回線でつないでいるので本物のカジノを家にいながら楽しめるようになっています。

Uncategorized

7spin vip ハイローラーについて。

1 7spin vip
2誕生日ボーナス、リベートボーナス

1 7spin vip

セブンスピンカジノは2023年に開始したカジノですがvip制度は整えられています。ランクの種類は9種類で ハイローラーの方でも満足できるような形になっています。

入金方法の解説

まずはこのページから登録をすると入金不要ボーナス40ドルがもらえるのでそれをうまく活用して行きましょう。VIP制度はランクが上がるほどいろいろな特典がもらえるようになっているので特にハイローラーの方はランクを上げると良いと思います。

vip制度の昇格条件というと入金額と ベッド額で決まっています。初期ランクはストーンで スロットのリベートが0.4%ライブカジノのリベートが0.2%となっています。

ブロンズで ベッド額は1777ドル以上 入金額は177ドル以上 昇格ボーナスが17ドルで誕生日ボーナスが17ドル スロットリベートが0.5% ライブカジノのリベートが0.3%です。

シルバーで ベッド額3777ドル以上 入金額377ドル以上 ランクアップボーナスが37ドル バースデイボーナスが37ドル スロットリベートが0.55% ライブカジノのリベートは0.35%です。

ゴールドでベッド額7777ドル以上入金額777ドル以上 ランクアップボーナスは77ドルバースデイボーナスが77ドル、スロットリベートが0.6 ライブカジノリベートが0.4です。

プラチナでベッド額37,777ドル 入金額で3777ドル ランクアップボーナスが177ドル バースデーボーナスが177ドル スロットリベートが0.7% ライブカジノでのリベートは0.5%です。

スターでベッド額77,777ドル 入金額7777ドル ランクアップボーナス277ドル 誕生日ボーナス277ドル スロットリベートが0.8%、ライブカジノリベートが0.6%です。

ダイヤで ベッドが277,777ドル入金額が27,777ドル ランクアップボーナス577ドル バースデンボーナス577ドル スロットリベートで1.2% ライブカジノのリベートで0.8%です。

ジュエルでベッド額が577,777ドル 入金額が57,777ドル ランクアップボーナスが777ドル 誕生日ボーナスが777ドル、スロットリベートが1.5% ライブカジノリベートが1%です。

キングは完全招待制で レベルアップボーナスが1777ドルバースデーボーナスは1777ドル、スロットリベートは1.6%でライブカジノのリベートは1.1%です。

2誕生日ボーナス、リベートボーナス

ランクアップは月額のベッド額と入金額で決まっています。ランクアップボーナスは一回だけしかもらえません。毎月2日 の間で審査され翌月の5日にランクの上げ下げがあります。

ランクの降格があるので毎月入金ベッドしなければいけません。誕生日ボーナスもブロンズ以上ならもらえるようになってますが ランクが上がった方が豪華になっています。

年に一回しかもらえないものなので誕生日までになるべくランクを上げておいた方が良いです。誕生日月の一日に案内が来ます。リベートボーナスは毎日15時に配布されます。

リベートボーナスには利用規約があるので しっかりと確認して利用して行きます。昇格ボーナスと誕生日ボーナスはボーナスウォレットに 入金されます。

出金条件が5倍で ベッド上限や期限などは設定されていません。禁止ゲームに気をつけてボーナスを利用して行きます。セブンスピンのVIP制度は 入金額がベット額 できまっていて ランクが上がっていきます。

ランクが上がるほど特典が豪華になるのであげるのであればあげた方がいいと思います。禁止ゲームをプレイすると ボーナスが没収される可能性があるので 気をつけましょう。

ライブカジノではハイローラー向けのテーブルリミットが高いテーブルもあります。入金限度額や出金限度額があるので銀行振込や電子ウォレットはハイローラー向けではないです。

入金限度額や出金限度額がない仮想通貨の入出金のほうがハイローラー向けではあると思います。

1 7spin vipは9段階のランクがあります
2ランクとベット額入金額は決まっていて特典もよくなります

Uncategorized

7spin 出金方法 出金手数料 出金時間について。

セブンスピンの出金方法を調べている人も多いと思います。登録前に出金方法について詳しく知っておきたいという人も多いでしょう。この記事では出金手数料や出金時間についても解説をして行きます。

本人確認について

セブンスピンで使える出金方法と言うと 銀行振込と 電子ウォレット、仮想通貨になります。最低出金額はどれも50ドルで出金手数料も無料となっています。

電子ウォレットとしてはタイガーペイ、ペイズ、スティックペイ、ベガウォレット アイウォレットに対応しています。電子ウォレットに関しては運営開始直後に比べて対応数が充実してきています。

クレジットカード で入金しても出金はできないので ほかの出金方法から選択して行くことになります。セブンスピンカジノは 通貨がドルになっているので出金をするときにも為替手数料はかかってくることになります。

ボーナスを出金する場合には出金条件を満たす必要があります。入金不要ボーナスの出金条件は5倍です。初回入金ボーナスなどはボーナスによって出金条件が決まってきます。

出金時間がどれくらいかかるかですが 銀行振込では出金審査が終わって営業時間内ですと 一時間以内に着金することもあります。銀行振り込みは 営業時間内でないと受け取りできないので 翌日や週明けに着金することもあります。

電子ウォレットや仮想通貨については出金操作が行われれば 割と短時間で着金するので急いでいる場合は電子ウォレットか仮想通貨を選択して行きます。

セブンスピンで出金する場合には本人確認 が必要になっています。提出書類としては身分証明書と住所確認書類の提出が必要です。携帯電話番号の認証も終わらせておく必要があります。

これはマイページのメニューのアカウント設定に 携帯番号認証の項目があります。認証は四桁の 数字を入力して終わらせます。決済パスワードの設定も必要になります。マイページのメニューのアカウント設定決済パスワード変更 で六桁の数字を設定して行きます。

出金操作としてはログインをして出金ボタンを押して進めていきます。出金先の情報を入力して決済パスワードと出金額を入力して行きます。出金申請をすると出金審査があり出金審査後に出金操作が行われます。

出金できない場合には よくあるのが 登録内容と出金先情報が異なる場合です。本人確認を終えていないと出金ができないので注意が必要です。入金と出金の方法が異なる場合にはマネーロンダリング対策として認められていません。

最低出金額と出金限度額を確認して出金を行っていきます。ボーナスの場合は出金条件を満たしていなくて出金ができない場合もあるので注意が必要となります。

入金分の お金については出金条件一倍 となっているのでそれ以上ゲームでプレイしないと出金はできないようになっています。出金出来ない場合に理由がわからないにはサポートに相談をして対応してもらいましょう。